ミュゼでのvio脱毛

蒸れる。チクチクとかゆい。みんなはどうしてるのかなぁ❔と思いながらも誰にも相談する事ができない。いわゆるvioという部位のお手入れについてだ。
日 ごろからお世話になっている脱毛サロン「ミュゼ」で「vio脱毛キャンペーン」なるものを見つけた。「…ちょっと気になってるんですが。」勇気を出して店 員さんに詳細をたずねてみる。すると最近、このデリケートラインを脱毛する人が増えているのだという。理由は様々だ。蒸れる痒いといった不快感から逃れた い人。夏に向けて水着を着こなしたい人。意外だったのが介護される際のマナーとして、という人もいるというのだ。

脱毛津田沼
早速申し込みを済ませ後日1度目の施術。普段人に見せることのない部位であり、恥ずかしさと申し訳なさが入り混じるが店員さんはいかにもプロの手つきで脱毛を進めてくれる。なかば病院で看護師さんに手当てされてるかのごとく身を委ねる。
無駄毛剃り、専用ジェル塗布、光を照射しての脱毛、冷却など一通りの施術は約30分で終わる。
次 回の予約を取り、個室から入り口付近の席に移動する。ソファは5人程度すわれる作りになっているが満席である。高校生と思しき女性から40代であろうかマ ダム風の女性など年齢層は幅広い。脱毛はいまや特別なケアではないことを実感する。vio脱毛は女性特有の不快感を取り去ってくれるだけでなく見た目に少 し自信を持たせてくれる。多くの女性にお勧めしたいお手入れである。

続きを読む

現在行っているすね毛の処理方法について

短パンを履く季節が近づいてくるとそれに合わせてすね毛の処理が必要になってきます。そのため自己処理をするのですが、カミソリで剃ると肌トラブルを起こ す事が多かったので現在はハサミですね毛をすいています。場所は浴室で入浴する前に普通のハサミで両足のすね毛をすいて処理が終わったらすいた毛を掃除し て入浴するという形で行っています。

すね毛をすいた時は濃い毛を薄く見せる事が出来るので自然体に処理出来るというのが大きなメリットのような気がします。またカミソリで剃る時のように肌に 刺激を与える事がほとんどないので肌トラブルを起こす事もありません。そのため気に入っている処理方法ではあるのですが、すね毛をすくだけではまた生えて きてしまうので何度も処理しなければいけないというのが面倒に感じてしまいます。すね毛をすいてから3週間ぐらい経つと元通りに戻ってしまうのでまた処理 が必要になってしまいます。そのため3週間ぐらいに1度のペースですね毛を処理していかなければいけません。その点が面倒に感じてしまうので少し悩んでい るところでもあります。

すね毛は自己処理以外に脱毛するという方法もありますが、脱毛するとツルツルになってしまうので男性の場合だと少し違和感を感じてしまいます。そのため脱毛するという方法も選ぶに至っていません。

続きを読む

初めてのエステで三千円のワキ毛処理をした結果

毎年、暑い季節がやって来るとムダ毛の処理に時間を費やすことが多くなってきます。
かなり面倒ではありますが仕方ありません。
やはり気になるのは、腕、スネ、そしてワキです。
夏場はタンクトップになる機会が増えるので、特にワキはとても気になります。
女性同士でも、腕や足よりも、ワキ毛の処理についつい目が行ってしまうのではないでしょうか。
ワキ毛の処理具合が、その日の服装を左右すると言っても過言ではありません。
自分もワキ毛が濃いので、面倒だと思いながらも毎日毛抜きで処理しています。
夏意外はカミソリや電気シェーバーで、簡単に処理していますが、夏本番ともなると日々伸びている何本かも見逃す事は出来ません。
エステで永久脱毛でもすれば、こんな面倒な思いもしなくて済むのかもしれませんが、そんな金銭的な余裕も無いのでセルフ処理です。
そんな面倒な季節に職場の同僚から、三千円できれいにワキ毛処理してくれるエステがあると紹介されました。
もちろん永久脱毛ではありませんが、テープで剥がす脱毛処理でひと夏はきれいに過ごせるという話でした。
三千円でひと夏ワキ処理しないで済むのなら、こんなに楽な事は無いとすぐに紹介してもらい行ってみました。
それまでエステというものに行った事が無かったので、比べる事は出来ませんが、かなり簡素な感じのエステでした。
ワキ毛を1センチほど伸ばした状態での脱毛処理でしたので、それまで我慢して伸ばしました。
何か毛が抜けやすくなるとか、肌荒れを防ぐだかのクリームを塗られて、10分ほど放置。
その後、クリームを拭き取るとテープの出番です。
自分の目にはただのガムテープに見えたのですが、とにかくそのテープをワキに貼って、一気にテープを剥がします。
本当にためらう事無く、一気に剥がされました。
ピリピリ感を感じたまま、取り損ねたワキ毛を毛抜きで抜かれました。
でもこれでこの夏はもうワキ処理をしなくていいのだと思うと、ピリピリも気になりませんでした。
しかし、10日もすると毛穴がポツポツと黒ずんできました。
そして、1ヶ月も経たずに立派なワキ毛が黒々と生えそろいました。
同僚に話すと、どうも根本的に自分と同僚の毛深さの個人差がかなりある事が分かりました。
その同僚のワキ毛は産毛状態の毛で、そもそも夏に一度カミソリで剃るだけで十分過ごせていたそうなのです。
じゃ、なんでエステになんか行ったのかというと、単に好奇心で行ってみたかったのだそうです。
確かにエステでは、ひと夏きれいなまま、なんて一言も言ってませんし、三千円の処理でそんな楽できるなんて自分が甘かったです。
それ以降エステに行ったりはしていませんが、今後、もし行く事があったら、今度はもっとちゃんと詳しく調べてから行こうと思いました。

続きを読む

私には必要だった!ミュゼで背中脱毛をやることにした

私はムダ毛が生える部位ですごく気になっているところがありました。それが「背中」です。私は仕事がらドレスを着ることが多々あって、そのときに背中を見 せることがあるのですよね。この背中を見せるときにすごく困るのが「ムダ毛」でした。私は小さな頃からムダ毛が多くてこのムダ毛が背中にまで生えているの です。ふぁさふぁさっと生えていて、これがどうしてもドレスを着たときに目立ちました。
背中のムダ毛処理って難しくて、自分の手ではできません。だから毎回近くに住んでいる妹を家に呼んで、ムダ毛の処理をわざわざやってもらっていたのです。 しかし妹にこれ以上迷惑もかけたくないと思って、私はミュゼで背中脱毛をすることにしました。脱毛なんて初めてで緊張したけど、店員さんが親切に説明して くれて8回コースで脱毛を受けました。
最初は時間も結構かかったけど、ちょっとずつ施術時間が短くなりました。痛みもほぼないし、「背中がすっごく綺麗になってる」と妹から褒められて嬉しくな りました。料金が高いので迷ったけど、やっぱりミュゼで背中脱毛して良かったです。私はとっても良い脱毛サロンで脱毛で来たなと思っていて、ミュゼに行っ て満足です。これで妹にいちいち背中のムダ毛の処理を頼まなくても良くなりました。

続きを読む